• 自毛植毛手術の効果が実感できる期間

    自毛植毛手術は、基本的に頭皮を取り出す部分に生えている髪の毛を剃ってから、髪の毛が薄くなっている部分に植え込みます。



    そして、髪の毛が定着してからも、自毛植毛手術を受けて、およそ数週間から数ヶ月ぐらいという期間が経過すると髪の毛が一旦抜け落ちるとされています。

    その後に、髪の毛はすぐに生えてくるのですが、髪の毛のボリュームが増えてきたと実感することができるためには、少なくとも、およそ6ヶ月ぐらいの期間がかかることになります。
    髪の毛は、生えてきて、成長して、抜け落ちるというヘアサイクルを何度も繰り返しているのですが、一旦髪の毛が抜け落ちてしまった毛穴は、ヘアサイクルの休止期というプロセスに入っている状態になります。

    休止期を迎えている毛穴が髪の毛が成長していく成長期というプロセスを迎えるまでには、およそ3ヶ月ぐらいの期間が必要になります。


    産毛状の髪の毛が生えてきても、髪の毛が長く、太く成長するまでには、ある程度の期間が必要になるので、髪の毛のボリュームが増えたことを実感できるようになるまでには、およそ6ヶ月から1年ぐらいの期間が必要になるという訳です。



    また、全ての植毛した髪の毛が定着するという訳ではなく、自毛植毛手術の方法にもよるのですが、およそ70パーセントから95パーセントぐらいの確率で定着するとされていますが、髪の毛をせっかく植え込んでも、定着しなくて生えてこなくなる髪の毛も半分以下ですが存在します。